FC2ブログ

You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

復興を願って

高校野球の春の選抜大会が予定通り23日から開催される事となり

本当に良かった思う。球児にとっては複雑な心境では有ろうが、後々

彼らにとって、それは大きな財産になるであろう。

甲子園の地で試合をするか否かでは 全然違う 1回戦負けであっても

この地でゲ-ムをする事が、大半の球児にとって大きな意味を持つのである。

出場する諸君には悔いのない様に精一杯がんばってもらいたい

それが彼らの日本国民に対する義務だと思う。

また毎日、新聞やテレビで被災された方々や被災地で復興作業に全力で

携わってられる方々の報道を目にする度、こんな僕でも本当に涙が止まらない

特に福島原発で命を賭して復興作業に24時間体制であたってられる

自衛隊・警察特殊部隊・消防・東電関係者等の方々には敬意を表します

日本国民全員の為に、何とか踏ん張ってがんばって下さい

また、テレビのキャスタ-やコメンテ-タ-等々が、何も解ってないくせに

「ああ出来ないのか」「こうすればよいのに」的な発言にはイライラしてしまいます

専門家チ-ムが集結して最善の策を実行しているに決まっているのだから

我々は黙って見守るしかないのです

我々は今出来る日々の仕事をこなし、催し等も最大限実行し、日本経済を東北の分まで

きっちり回す事です

そして、企業も個人も少しでも多くの税金を納税する事しかないのです

後は国が、その税金を効率よく配分すれば良いのです

今は、へんな罪悪感を持たずに精一杯通常の仕事をしてお金を使う処には使って

経済を回す事が我々の出来る最大限の被災地への復興事業だと僕は思います。









スポンサーサイト



« | HOME |  »